次の買い付けのために〜シアトルのコロナ状況パート5

次の買い付けのために〜シアトルのコロナ状況パート5

2020年12月15日(火)7:23 AM

「シアトルののコロナの状況はどうですか?」など、新型コロナウィルスの海外買い付けへの影響について古着バイヤーの皆様からお問い合わせをたくさん頂いております。
このブログエントリーでは、シアトル近辺の様子をトレンドターゲットがゆるーくレポートします。
アメリカ古着買い付けは、先を見通しにくい時期が続きますが、日々変わっていく当地の情報を、次の買い付け・海外仕入れ計画にお役立ていただけると幸いです。

ワシントン〜オレゴンへの買付け近況 – DECEMBER 2020

今回は、10月から11月にかけて、ワシントンとオレゴンへ買い付けにいらしたバイヤーさんから実際に伺ったお話を中心にお届けします。
今秋は、コロナ渦が(一時的なものとしても)一段落ついたタイミングを狙って、多数の古着バイヤーさんにトレンドターゲットへご来社頂きました。
「次はいつアメリカ買い付けに来れるのだろうか?」といった不安要素、また年末年始の商材確保もあり、いつもより長めに滞在予定を組んでいらしたバイヤーさんが多かったです。

アメリカ入国後、ホテル待機命令等で足止めを余儀なくされた買い付け担当の方は、当社が把握した限りでは一名もおらず、皆さんシアトル近辺で予定通り古着仕入れをされました。

続きは姉妹サイト SHIPPER. JPをチェック!


  |  

過去の記事