次の買い付けのために〜シアトルのコロナ状況パート7

次の買い付けのために〜シアトルのコロナ状況パート7

2021年03月10日(水)6:22 AM

「シアトルののコロナの状況はどうですか?」など、新型コロナウィルスの海外買い付けへの影響について古着バイヤーの皆様からお問い合わせをたくさん頂いております。
このブログエントリーでは、シアトル近辺の様子をトレンドターゲットがゆるーくレポートします。
アメリカ古着買い付けは、先を見通しにくい時期が続きますが、日々変わっていく当地の情報を、次の買い付け・海外仕入れ計画にお役立ていただけると幸いです。

ワシントン〜オレゴンへの買付け近況 – MARCH 2021

今回は、2月中、ワシントンとオレゴンへ買い付けにいらしたバイヤーさんから実際に伺ったお話を中心にお届けします。
前回の記事で、日本出入国の際に義務付けられたPCR検査(陰性証明)についてご案内いたしました。
2月の間、ワシントンとオレゴン方面へ買い付けにいらした古着バイヤーさん達から実際に伺ったところ、アメリカに滞在中に必要なPCR検査の予約、また陰性証明の印刷が「結構やっかいです」というお話を聞きました。
そこで今回は、アメリカ買付期間中のPCR検査予約方法事例と、検査結果を携帯電話から印刷する方法について、ご案内させて頂きます。

続きは姉妹サイト SHIPPER. JPをチェック!


  |  

過去の記事